50代企業内診断士のつぶやき

50代の企業内診断士が、中小企業診断士試験や合格後の副業、iPadなどを使ったペーパーレスに挑戦する様子、エクセルの活用、会社員あるある、等をつづります

フリクションのジェットストリーム化 合体改造

<この記事は1425文字です> 私のフリクション フリクションの替芯 まとめ 今回は、私が愛用しているボールペンのジェットストリームについてつづりたいと思います。 私は、図面をたくさん扱う仕事をしています。商談や打合せなどで赤や青などの色のついたペン…

副業、来年の”ものづくり補助金”の仕事が入りました

<この記事は1130字です> 経営コンサル業にとって”ものづくり補助金”は特需 なぜ今なのか? ただし 先日、私の友人から来年のものづくり補助金の申請をお願いしたい、とのオファーがありました。 その友人は、私が中小企業診断士試験を受験するときからの付き…

EvernoteとPostEverは最強の組み合わせ

<この記事は3013字です> エバーノート(Evernote)とは ポストエバー(PostEver)とは 活用方法 ①タイトル入力 ②ノートブックの入力 ③データの入力 ④送信 便利機能説明 まとめ 私は10年前からエバーノートというアプリを使い続けています。そして、8年…

「ここまで頑張ったのだから続けよう!」はダメ 【サンクコストの話】

<この記事は1093文字です> サンクコストとは 例えば、映画を観ているとします。しかし開始30で、ダメ映画とわかりました。この映画は残り1時間30分あります。最後まで見ますか? 少し前のニュースで、 しかし 皆さんは”サンクコスト”という言葉を聞いた…

iPadOSでPDFファイルを効率的に活用する方法

<この記事は1499字です> ファイル機能 ファイル機能とは 外部ストレージ でもクラウドサービスか? iPadOSのファイルの使い方 PDFファイルの使い勝手 まとめ 先日、iPadOSが登場しました。よりPCに近づいたとの事。私は、iPadPro11を使いペーパーレスを実…

8月に発表された、大塚家具の決算書を中小企業診断士目線で見てみました。

<この記事は1298字です> 業績悪化 キャッシュフロー 売るものがない 新規事業も今ひとつ まとめ 私は、インテリア業界に身を置いています。ですので業界大手の大塚家具については昔からあこがれもあり、意識していました。その大塚家具がピンチです。 その…

企業内診断士歴5年の私が、中小企業診断士1次試験を解いてみました

<この記事は1748字です> 〇問題を解くルール 結果 解いてみた印象 経済学 財務・会計 企業経営理論 運営管理 そのほかの科目 まとめ 今年も中小企業診断士1次試験が実施されました。試験内容は、超難化科目もなかったようで例年に比べ取り組みやすかったよ…

中古車は買わない方がいい!という話

<この記事は1581字です> 減価償却を考える 新車を買うべきか?中古を買うべきか? しかし! 結論 今私は、自家用車の購入を検討しており、新車を買うべきか?中古車を買うべきか?などと悩んでいます。 その辺りを中小企業診断士的に考えてみたいと思いま…

副業!企業内中小企業診断士の、ものづくり補助金申請の採択への道のり

<この記事は1684字です> ものづくり補助金採択!! できるかどうか? 書類作成で心掛けたこと 勉強になる まとめ ものづくり補助金採択!! 6月末にものづくり補助金の採択企業の発表がありました。 以前の記事でも書きましたが、私は中小企業診断士ネット…

iPadPro11でペーパーレス化に挑戦

<この記事は2967字です> 私の仕事概要 なぜペーパーレス化が必要か? 私の持っている装備 検討入手したアプリ メインで使うノートアプリ スキャンアプリ 検討したクラウドサービス OneNoteとGood Note OneNote GoodNotes フォルダを使い階層化できる 検索…

訳アリの格安iPad Pro11を45,000円で入手しました

<この記事は1391字です> iPadProをいかに安く手に入れるか? オークションサイトでの購入すれば消費税はなしで済む 動けばいい iPadは、ガラスが割れていて、動作に問題ない!しかも安い! 実際どうか? Apple Pencil はLinePayで購入 iPadPro11+Apple Pe…

中小企業診断士として会社の利益を説明します

<この記事は1615字です> 粗利とは? 何が駄目なのか? 損益計算書にある利益の意味 売上総利益 営業利益 経常利益 税引前当期純利益 税引後当期純利益 まとめ 先日会社の後輩とこんな会話をしました。 後輩「大口の1000万案件があります。競合との価格…

【VBAコード付】”選択範囲で中央”を右クリックメニューに追加しよう

<この記事は1835字です> ”選択範囲で中央”とは? マクロを使いますが、簡単にできます(コード付き) 指定コード ”選択範囲で中央”とは? そもそも、”選択範囲で中央”というコマンドはなにか?を説明します。 ”選択範囲で中央”は”セルの結合”と似ています。…

安くて良いものは無い!!!

<この記事は1443字です> 安くて良い物とは? 付加価値にはそれなりのコストがかかっている ユニクロなどはどうなのか? 飲食店などは言うまでもありません まとめ 私は会社員ですが、製品やサービスを手配する機会がとても多い仕事をしています。そんな私…

エクセルの鬼 熊野整セミナーで見せ方を学ぶ

<この記事は1305字です> エクセルの鬼 熊野整先生とは 見せ方がうまい グラフの見せ方 少し前になりますが、”エクセルの鬼”と言われています熊野整先生のセミナーを受講しました。私にとって大変有益なセミナーでしたのでご紹介します。 エクセルの鬼 熊野…

人口ボーナスとはなんだ?実は我々は、日本国からお金を取られている!

<この記事は1256字です> 人口ボーナスとは 日本はどうか? では、どうすればいいのか? まとめ 先日、中小企業診断士の仲間から誘われて研修を受けました。なかなか興味深い内容でしたのでご紹介したいと思います。 人口ボーナスとは ウキペディアによると…

中小企業診断士試験? 大塚家具の決算書を”事例Ⅱ”風に読んでみた

<この記事は1340字です> 問1(1):創業から2000年代初頭までの期間、大塚家具は成長し強固な経営基盤を築いてきました。その要因を経営環境の側面と自社の強みを踏まえて、説明せよ。 問1(2):その後、2018年(H30)には、経営難に瀕してい…

会社員の中小企業診断士、ものづくり補助金で副業を始めました

<この記事は1762字です> 2020年ものづくり補助金 モノホジョ副業 *ものづくり補助金のことを”モノホジョ”と言います 報酬は? 何のためにやっているのか? なぜこんなバイトがあるのか? まとめ 2020年ものづくり補助金 2020年から、ものづくり補助金のス…

大塚家具親子が仲直り?

<この記事は1161字です> 親子仲直り? ホテル需要が堅調? 大塚家具の決算発表後動きがありましたので、まとめてみます。 親子仲直り? 朝日新聞によると・・ “業績不振が続く大塚家具の大塚久美子社長(50)に対し、同社への資本支援をとりまとめたネッ…

大塚家具の決算を事例Ⅳ風に読んでみた

<この記事は1376字です> 概略 重要と思われる指標は? 収益性指標 売上高営業利益率 ▲13.8% 効率性指標 棚卸資産回転率 2.28回転 安全性指標 自己資本比率 60.8% まとめ 親子間での経営権争いや経営不振で最近話題になっている大塚家具。その大塚家具の決…

中小企業診断士試験合格後の実務補習とは?

<この記事は3727字です> 実務補習とは 実務補習の種類 15日コースと5日コースどちらがいいのか? 15日コースのメリット 15日コースのデメリット 5日コースのメリット 5コースのデメリット 実務補習の内容 実務補習の開始 初めてのヒアリング そし…

エクセル関数でクロス集計する時短技 配列数式のすすめ

<この記事は2829字です> はじめに 配列数式とは TRUEとFALSEの性質を理解する TRUEとFALSEの数的な意味 IF関数の入子構造 配列数式で集計してみる 3つの条件に合致する件数は? 条件の追加 読みやすくする 合計値を計算 まとめ はじめに エクセルを使ってデ…

中小企業診断士試験 多年度受験者から見た良い教材・学校とは?

<この記事は4576字です> 多年度受験者とは? 私が試した学校及び教材 各学校の印象 日本マンパワー LEC(通信教材) TAC出版(本屋で購入) TAC(2次通学) MMC(2次通信) ふぞろいな合格答案 AAS(春秋要約の通信添削) ウェブサイトマ…

サラリーマンが中小企業診断士になるメリットとは!?

<この記事は1858字です> サラリーマンが中小企業診断士になると出世できるのか?昇進昇格は? 仕事をする上では 上司や同僚の私への見方が変わった? 意見が妙に通るようになった 仕事が少し増えた 自分で意識するようになった まとめ サラリーマンが中小…

40代、独学で中小企業診断士になれるのか?

<この記事は字4715字です> 40代独学で中小企業診断士になれるのでしょうか? 中小企業診断士試験とはどんな試験なのか? 一次試験 1次試験の落とし穴 2次試験 2次試験は若い方が有利 合格者は1000人 2次試験の肝 独学で中小企業診断士試験に合格して…